bglen challenge
vol.19 REPORT

繰り返す悩みと決別。ニキビケアに私だけの“答え”
竹下 五月 様
30代乾燥肌

ニキビ悩みを克服

今回は、竹下 五月様(30代/乾燥肌)の登場です。
「どの基礎化粧品を使っていいか分からないほど、ニキビや吹き出物がひどい状態です。
インターネットの口コミで話題のビーグレンでお手入れをしっかり行ったら、肌が良くなったりするのかなと期待しています」と、ビーグレンチャレンジにご応募くださいました。

ビフォー画像 ビフォー画像
  • 口元周りの吹き出物がすごく目立っている
  • 繰り返すニキビのせいで、ニキビ跡が出来てしまった
  • 頬や口元周りのガサつきが特にひどい状態
  • バスタイム後から就寝前のたった数時間で、肌全体が乾燥する
  • 寝起きに、おでこや鼻だけがオイリーだと思う

チャレンジ開始
開始前 開始前

竹下様の意気込み

竹下様

しつこいニキビがいつも消えなくて、マスクをしないと外に出られないほどです。

前々からビーグレンのCセラムは気に入っていて使っていますが、そのほかは他社の基礎化粧品を組み合わせてお手入れをしていて、どのスキンケアが自分に合っているのか分かりません。 一度、製品をライン使いしながらじっくり経過をみて、チャレンジが終わるころには、今あるニキビがキレイさっぱりなくなっていたらいいなと願っています。

担当スキンケアコンサルタント

窪田ゆかり
窪田ゆかり

若々しい肌を維持できるスキンケアの秘訣はもちろん、ストレスフリーな生活と“美肌”の関係についての知識も豊富。 お客様と一緒に心豊かな生活をご提案できればと思っています。

ニキビでお悩みの竹下様向けに
コンサルタントが選んだ製品

コンサルタントが選んだ商品

ビーグレン製品は全16種類。
竹下様のように「ニキビ」でお悩みの方にとって最適な製品や、どの順番で使ったらいいかなど、スキンケアのポイントをご紹介します。 担当コンサルタントの窪田が、製品選びのお手伝いと、ご使用に当たってのアドバイスをさせていただきました。

SKINCARE STEP

STEP01
Qusomeナノオフ クレンジング Qusomeナノオフ クレンジング
メイク落とし
QuSomeナノオフ クレンジング
STEP02
クレイウォッシュ クレイウォッシュ
洗顔料
クレイウォッシュ
STEP03
クレイローション クレイローション
化粧水
クレイローション
STEP04
Cセラム Cセラム
美容液
Cセラム
STEP05
QuSomeモイスチャーゲルクリーム QuSomeモイスチャーゲルクリーム
ゲルクリーム
QuSomeモイスチャーゲルクリーム
※チャレンジスタートから2週間後に追加
STEP06
Qusomeモイスチャーリッチクリーム Qusomeモイスチャーリッチクリーム
クリーム
Qusome
モイスチャーリッチクリーム

ニキビでお悩みの竹下様には、ニキビを防ぐ薬用化粧水クレイローション」をおすすめいたしました。傷んだ肌をやさしく守り、すこやかな肌状態へと導きます。

また同時に肌の乾燥も目立っていることから、角層のすみずみまでうるおいを閉じ込めるQuSomeモイスチャーリッチクリーム」もお使いいただくようにいたしました。荒れがちな肌のリズムを整え、 土台からの立て直しを目指します。

challenge start
チャレンジ前半
前半 1~15日目 前半 1~15日目
コンサルタント

製品をお渡ししてしばらく経ちますが、肌の様子はいかがでしょうか?

チャレンジ開始時

ずっと悩んでいたブツブツな肌状態でも特に問題なく、使用できています。「ニキビや肌荒れを防ぐための化粧水」とお伝えいただいたクレイローションに関しては、たっぷり目を心がけています。

その後、少し調子が良くなってきたなと思ったら、またガサつきが気になり始めて…。私のお手入れ方法で、なにか改善すべきことはありますか。

竹下様
コンサルタント

化粧水を多めにつけていただくことも大切ですが、お手入れの最後のクリームでうるおいを閉じ込めることをしっかりと心がけてみてください。

ただQuSomeモイスチャーリッチクリームは、油分が多めのクリームですので、ニキビが出来ている状態での重ね付けはあまりおすすめしていません。

ニキビ周りのガサつきも、気になっている状態でしょうか?

チャレンジ開始時

そうですね。「乾燥は肌の大敵」とよくいわれていますので、実は寝る前にQuSomeモイスチャーリッチクリームを重ね付けしてしまっていました。だからですかね…、額にブツブツが復活してきてしまいました。

竹下様
コンサルタント

竹下様の保湿を心がけたケアは間違っていませんので、お使いになっているQuSomeモイスチャーリッチクリームをQuSomeモイスチャーゲルクリームに変更してみましょう!

ゲルクリームは水分が多めの製品ですので、ニキビが出来ている箇所、出来ていない箇所にかかわらず、顔全体にまんべんなく使用していただける製品です。

引き続きうるおいを強化するお手入れを行いながら、肌の経過を見ていきましょう。


チャレンジ後半
後半 16~30日目 後半 16~30日目
コンサルタント

チャレンジも後半ですが、乾燥やニキビのブツブツなど、その後調子はかがでしょうか?

チャレンジ後半時

リッチクリームからゲルクリームに変えてみたら、さらっとしてとても使いやすいです。乾燥を感じるたびにつけられる、軽い使用感がいいですね。

でも、今度は顎周りにブツブツが出来始めてしまいました。こんな状態を人に見られたくないので、マスクをして外出しています。

しっかりとした保湿を心がけていたつもりだったのですが…。

竹下様
コンサルタント

ゲルクリームはみずみずしく、さらりとしていて肌なじみの良いのですが「1回パール1〜2粒大」という規定の使用量をお守りください。

またニキビのブツブツを隠したいお気持ちはとても分かりますが、マスクを着けてしまいますと蒸れや摩擦が肌の刺激になってしまう場合がございます。

マスクの着用を控えながら、使用量を守ったケアを続けて様子を見ていきましょう。

チャレンジ後半時

(一週間後)教えていただいたお手入れを心がけたら、顎のブツブツが気にならなくなってきました。

電車内など人混み以外ではマスクをしないようにしたことも、功を奏したかもしれません。

竹下様
コンサルタント

一番気にされていたお顔のブツブツから解放された幸せな表情を見て、私までとても明るい気持ちになりました。

肌は毎日変化する複雑なものですが、これからも規定の使用量をお守りいただきながら、ニキビにやさしいスキンケアをご継続いただければと思います。

チャレンジ終了・ご感想
終了・ご感想 終了・ご感想
竹下様のご感想
チャレンジ終了時 チャレンジ終了時
繰り返すニキビに「私の答え」を見つけました。

繰り返すニキビに何度も心が折れそうになりましたが、悩んでも相談できるスキンケアコンサルタントの方が側にいたおかげで、今では納得の肌状態です。

時間をかけたライン使いのお手入れも、最初は不慣れだったのですが、少しずつ自分の肌が好きになっていくと、スキンケア自体も楽しくなりますね。今では肌のことを考え、普段の食生活まで気をつけるようになりました。

これからも丁寧なスキンケアと丁寧な日常生活で、複雑なニキビ悩みと上手く付き合っていければいいなと思います。

コンサルタント窪田からメッセージ
コンサルタント窪田 コンサルタント窪田
気負わずにずっと、正しいニキビケアを。

チャレンジ中盤、「顔のブツブツがまた出て来てしまいました」と報告いただいたときは、何かもっと適切なアドバイスはないものかと想いを巡らせましたが、基本に立ち返り、使用量を守ったお手入れを提案させていただきました。

ルールに則ったライン使いのお手入れは根気のいるものですが、チャレンジ最後に「信じて続けてみて良かったです」と笑顔をお見せくださり、スキンケアコンサルタントの私自身もとても幸せな気持ちになりました。

竹下様が「このニキビ悩みをどうにかしたい」と心から願ってくださった結果ですね。

これからも気負いしない程度に、毎日楽しみながら正しいスキンケアを続けていってくださいね。今後も何かご質問などありましたらぜひお気軽に、ご連絡いただければと思います。

  • 年齢などはチャレンジ実施当時のものです。
  • ビーグレンチャレンジの応募は随時ウェブサイト上で行います。

ニキビのお悩みで竹下様が使用した製品

QuSomeクレンジングオイル
QuSomeナノオフ クレンジング
メイクはもちろん、微細な肌汚れまで洗浄できるメイク落としです。
クレイウォッシュ
クレイウォッシュ
吸着力で泡立てずにやさしく落とす、天然のクレイ「モンモリロナイト」
採用した洗顔料です。※整肌成分
クレイローション
クレイローション医薬部外品
うるおいのひと膜で、
肌荒れを防ぐ薬用化粧水です。
Cセラム
Cセラム
ピュアビタミンCを配合。肌力を呼び覚まし、頼りになる素早い手応えを
実感できる美容液です。※整肌成分
QuSome モイスチャーゲルクリーム
QuSome
モイスチャーゲルクリーム
さらりとした使い心地ながら、角層内の奥深くまでうるおして、一日中乾燥知
らずの肌を実現するゲルクリームです。
QuSome モイスチャーリッチクリーム
QuSome
モイスチャーリッチクリーム
年齢とともにこわばりがちな肌にハリと弾力を与える濃密なクリームです。

最新の美容情報を受け取る!

よろしければ いいね!をお願いします

Twitterで

スキンケアの最新記事