美容液の正しい使い方とは?塗り方や順番が効果に影響!

美容液の正しい使い方とは?塗り方や順番が効果に影響!

各化粧品会社が研究開発にしのぎを削る「美容液」。悩みに合った美容成分をダイレクトに肌に投入できるのが魅力です。それにもかかわらず、なんとなく使用している方も少なくはありません。そこで、美容液の恩恵を確実に得るために、知っておきたいノウハウをお知らせします。
目元ケアで差がつく印象美。スキンケア&マッサージで目力は変えられる!

目元ケアで差がつく印象美。スキンケア&マッサージで目力は変えられる!

湿度の低下が進む冬、真っ先に乾燥のサインが現れるのが目元です。乾燥は目元にとって、しわをたるみにつながるばかりか、放置するほど原状回復が困難になります。だからこそ、目元ケアは「スペシャルケア」よりも「デイリーケア」を優先すべき。見た目年齢や第一印象を大きく左右する目元の簡単なお手入れ方法をご紹介します。
「マイナス5歳を目指すより、今の見た目年齢で輝きたい」ビーグレンチャレンジvol.17

「マイナス5歳を目指すより、今の見た目年齢で輝きたい」ビーグレンチャレンジvol.17

目元周りのくまやしわ、たるみでお悩みの井元 杏様(38歳/乾燥肌)が、ビーグレンチャレンジ!「もう38歳だし…」と年齢を気にして「マイナス5歳の見た目を目指したい」と当初は思っていたものの、チャレンジ後は「年相応の見た目で、もっと輝きたい」と考え方までプラス思考になるほど、素敵な笑顔をお見せくださいました。
目元の「ちりめんじわ」は消せる!原因と改善策を知ることで早期撃退!

目元の「ちりめんじわ」は消せる!原因と改善策を知ることで早期撃退!

目元の「小じわ」「ちりめんじわ」は見た目の印象を大きく左右します。ちりめんじわは日頃の生活習慣やスキンケアを意識的に変えることで十分に予防・改善が可能です。深く刻まれる本格的なしわになる前に、原因と対策をご紹介します。
【Q&A】ビーグレンがお答えします!“真夏の肌悩み” Vol.3

【Q&A】ビーグレンがお答えします!“真夏の肌悩み” Vol.3

ビーグレンが製品とともにお届けしている小冊子『ビーグレンイッシュ!』真夏号にて、お客様の夏の肌悩みを募集したところ、たくさんのご相談をいただきました。『Vol.1』『Vol.2』に引き続き、『Vol.3』では夏のオイリー肌や目元のしわ、乾燥などの肌悩みについてカスタマーサポートの回答とともにご紹介します。
【Q&A】ビーグレンがお答えします!「真夏の肌悩み」 Vol.2

【Q&A】ビーグレンがお答えします!「真夏の肌悩み」 Vol.2

ビーグレンが製品とともにお届けしている小冊子『ビーグレンイッシュ!』夏号(7月、8月配布分)にて、お客様の夏の肌悩みを募集したところ、たくさんのご相談をいただきました。Vol.1に引き続きVol.2では、夏の保湿や青くま、日焼けなどの肌悩みについてカスタマーサポートの回答とともにご紹介します。
「額のライン悩みを払拭して 念願の”前髪なしヘア”に!」ビーグレンチャレンジvol.14

「額のライン悩みを払拭して 念願の”前髪なしヘア”に!」ビーグレンチャレンジvol.14

今回は、しわでお悩みの篠崎友紀様(40代)がビーグレンチャレンジ!「ずっと気になっていた額のしわが気にならなくなって、やっと好きな髪型になれました」と、30日間お手入れを続けることの楽しさをご実感いただけました。
脱・肌悩みシリーズ(12) 目元のくま「“青くま”“茶くま”“黒くま”の“くま”3兄弟をやっつけろ!」

脱・肌悩みシリーズ(12) 目元のくま「“青くま”“茶くま”“黒くま”の“くま”3兄弟をやっつけろ!」

スキンケアスペシャリスト・グレン先生のアシスタント、美子が皆様からの肌悩みへのご質問に答えるシリーズ『脱・肌悩み』。今回はテーマは「くま」。「青くま」「茶くま」「黒くま」の3つの“くま”のタイプと対策ケアについて美子と一緒に確かめていきましょう。
脱・肌悩みシリーズ(11) 目元のしわ「目元の肌は卵の薄皮と同じくらい薄い!」

脱・肌悩みシリーズ(11) 目元のしわ「目元の肌は卵の薄皮と同じくらい薄い!」

スキンケアスペシャリスト・グレン先生のアシスタント、美子が皆様からの肌悩みへのご質問に答えるシリーズ『脱・肌悩み』。第11〜13回目の3回にわたって 目元の「しわ」「くま」「たるみ」を取り上げていきます。まずは「目元のしわ」。ダメージが表れやすい目元の原因を探りながら、効果的なケアを美子と一緒に確かめていきましょう。
パソコンやスマホで老けて見える!?“老け顔”に別れを告げる4つの方法

パソコンやスマホで老けて見える!?“老け顔”に別れを告げる4つの方法

今や生活の必需品であるパソコンやスマホ。でもそれらが原因で眼精疲労や肩こりを訴える方が増加し、使い方によっては肌トラブルを起こしたり、エイジングを進行させたりする恐れもあるのです。パソコンやスマホを使う何気ない日常の行動で「老け顔」を招いているとしたら? 今、すぐに対策が必要です!老け顔に別れを告げる4つの方法をご紹介します。